【柳宗理】 

ステンレスパンチングストレーナー

柳宗理とは・・・

日本の民芸運動創始者として名高い、柳宗悦(やなぎむねよし)氏の長男である柳宗理。学生時代フランスの著名な建築家である、ル・コルビュジェ氏の提唱する『装飾のないところに真の装飾がある』という概念に、深い衝撃を受けこの概念が、のちの柳宗理氏のデザインに大きな影響を与えている。柳宗理のデザインはシンプルで純粋な形の中に実現された、人の心を打つ暖かさである。それは彼が主張する「用の美」そのものである。「美は人々のためにある」と提唱し続けた日本のデザイン界の一人者であり、手がけたデザインは食器・家具・自動車から、果てはオリンピックの聖火台など、ありとあらゆるジャンルに及んでいる。まさに、「日本を代表する」世界的工業デザイナーと言える。シンプルであるがゆえの機能美の高さ、その実用性に優れた製品は、今も多くの人々に愛用され続けている。

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

ステンレスパンチングストレーナー

16cm/Φ164×H63/\1,800+税(手付き\2,500+税)
19cm/Φ193×H69/\2,300+税(手付き\2,800+税)
23cm/Φ238×H86/\3,000+税(手付き\4,000+税)
27cm/Φ276×H103/\4,000+税
普通のザルのように細いワイヤーを編んだものとは違い、ステンレスボウルに細かな穴をあけたものですので、ワイヤータイプのザルのように簡単に変形してしまったり、ワイヤーの一部が飛び出して手を傷つけたり、洗浄時にスポンジや繊維を挟んでしまうこともありません。面が凸凹していないので、洗いやすく、目詰まりしにくいのです。 また、底面積が少ない設計は水切り効果が高く、サイズ違いのストレーナーとスタッキングできるので収納時にも場所をとられることもなく、同シリーズのボウルや鍋と組み合わせて使用すれば下ごしらえや調理に重宝します。

商品情報

  • 原産国

    日本

  • 素材

    18-8ステンレス

関連商品

--