【柳宗理】 

キッチンツール

柳宗理とは・・・

日本の民芸運動創始者として名高い、柳宗悦(やなぎむねよし)氏の長男である柳宗理。学生時代フランスの著名な建築家である、ル・コルビュジェ氏の提唱する『装飾のないところに真の装飾がある』という概念に、深い衝撃を受けこの概念が、のちの柳宗理氏のデザインに大きな影響を与えている。柳宗理のデザインはシンプルで純粋な形の中に実現された、人の心を打つ暖かさである。それは彼が主張する「用の美」そのものである。「美は人々のためにある」と提唱し続けた日本のデザイン界の一人者であり、手がけたデザインは食器・家具・自動車から、果てはオリンピックの聖火台など、ありとあらゆるジャンルに及んでいる。まさに、「日本を代表する」世界的工業デザイナーと言える。シンプルであるがゆえの機能美の高さ、その実用性に優れた製品は、今も多くの人々に愛用され続けている。

キッチンツール

キッチンツール

キッチンツール

キッチンツール

キッチンツール

バタービーター/H308mm/\2,500+税
ターナー/H300mm/\2,600+税
スキンマー/H298mm/\2,600+税
フォークレードル/H288mm/\2,800+税
レードルL/H298mm/\2,600+税
レードルS/H225mm/\2,000+税
スキンマーS/H225mm/\2,000+税
ターナーS/H225mm/\2,000+税
柳宗理デザインのシンプル モダンな柳宗理ステンレスキッチン ツール。 基本キッチン ツールでもあります。柳デザイナー柳宗理が料理研究家や主婦の意見のもとづき、 長い間研究をかさねてデザインした商品ですので、大変使いやすく作られています。 キッチン ツールのフックようの穴のあいたハンドルは手に馴染みやすい形状です。キッチン ツールSは小さめでかわいいので台所だけでなく食卓上でもお使い頂けます。オールステンレスで清潔で丈夫なバタービーターは。シンプルで程よくカーブしている形が特徴で、適度な重さがあり使う内に手になじんできます。 ご使用後は美しい輝きを保つためにも早めに洗浄し、水気をよくふき取ってください。お玉は、通常の丸い円形と違い楕円になっています。 両サイドが細くなっているので利き手は関係ありません。 どちらの手でも使えます。そして鍋から具をすくうときに、鍋の側面に当てるよう、挟み込むようにすくうことがあり楕円であるお玉は前部分が緩やかなカーブになっていますから、接する部分が多く、すくいやすいといえます。 柳宗理の製品全般にいえることですが、一度常識をはぎ取り、使いやすさを原点から見直そうとしています。 機能的なフォルム頑丈な作り艶の消えた美しい表面処理。 小さなキッチンツールにも柳宗理の技が光ります。

商品情報

  • 原産国

    日本

  • 素材

    18-8ステンレス

関連商品

--