Calendar

2021年4月のカレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Category

Archives

shop infomation

gashu店内内観

お問い合わせ
096-228-8812
〒862-0965
熊本県熊本市南区田迎町田井島734-1
●定休日/火曜日(祝日は営業致します。)
●営業時間/11:00~19:00

BLOG

2020.11.21
こんにちは。
三連休初日は、すごくいい天気でしたね。
今日もたくさんのお客様に足を運んでいただき有難うございました!!

さて、このブログでは商品やスタッフの日常などを主にご紹介しておりますが、
なんと今回はスタッフ ちーちゃんが個人的にオススメの北欧映画を
ご紹介したいと思います(*^^*)

映画紹介といえば、LiLiCoさんが有名ですが、あの方がスウェーデン出身だと
いうことを皆さんご存知でしたか?
それも関係あるのかないのか!?...今回ご紹介する映画はスウェーデンの作品
です。

クリスマスも近いということでぜひとも観ていただきたいのが、スウェーデンが
生んだ児童文学者アストリッド・リンドグレーンの絵本『ロッタちゃん』シリーズの
実写版映画。
リンドグレーン作品はどちらかと言うと『長くつ下のピッピ』が有名で、同じく
スウェーデンのアーティスト、リサ・ラーソンがピッピをモデルにした陶器人形を
作っていることをご存じの方は多いかもしれません。

DSC_3143_2.JPG
スウェーデン土産のピッピ人形。お隣はリンドグレーンの肖像画がついている
スウェーデンの20クローナのお札。 よーく見ると、ピッピが小さく描かれています。


さて、肝心のロッタちゃんはというと、三人兄妹の末っ子でいつもふくれっ面な5歳の
女の子。ロッタちゃんがお家やご近所で繰り広げる日常のエピソードが満載の映画
になっています。

なかでも映画『ロッタちゃん はじめてのおつかい』は、クリスマスやイースターの
エピソードが出てきて、スウェーデンの人々がどのように冬や春を迎えるのかを
垣間見れる内容です。

ロッタちゃんが住む小さなおうちは、北欧好きな方はきっと憧れるレトロな外観。
もちろん、おうちの中は素朴であたたかみのあるインテリアの数々。ずいぶん前に
初めてこの映画を観たときは、この生活にすごく憧れを持ったことを憶えています。

季節ごとにカーテンを掛けかえたり、花を飾ったり...おうち時間楽しむヒントを、
今の状況だからこそ改めてこの映画では教えてもらえる気がしています。

ご家族と、ご友人と、もちろんおひとりでも楽しんで観ていただける映画だと思います!

クリスマスを迎える前に是非一度ご覧になってみてください。




Category is |

2020.11.20
こんにちは!
スタッフやまちゃんです。


朝、駐車場のお掃除をしているとどんぐりを高い確率で踏んでしまいます。
小さいころは拾って集めていたのを懐かしく思い出しちゃいます。
秋ですね・・・。




さて!
今日は皆様お待ちかねのノルディカニッセの追加入荷のお知らせです!

今回はこの子も入荷していますよ!
blog_20201120_01.jpg


ニットセーター(トナカイ)を着たサンタクロース。


お家でリラックスする気満々のサンタクロースです。
トナカイのセーターがとってもお似合いで、暖かそう。。


blog_20201120_02.jpg


寝転がるサンタたちも!
去年はグレーの帽子のサンタだけでしたが、赤い帽子のサンタも今年は寝転がっちゃいます。

二人並んでRelaxモード。
一緒に仲良くテレビを見ているのでしょうか・・・。


ポーズも様々なノルディカニッセ
いろいろと想像をしてどの子を置くかを考えるのもとても楽しいですよ!


少量ではありますが、他にもノルディカたち入荷しておりますので
まだの方は是非お早めに~!!



Category is |

2020.11.18
こんにちは!
今回のスタッフの日常は、ちーちゃんが担当させていただきます。


前回は「おうちキャンプ風」と題して、キャンプ用品を使った家での
朝ごはんを紹介しましたが、すっかりインドア派のわたくしは、初の
干し柿作りに挑戦いたしました。


我が家の庭に植えられた柿の木は、あまり実を付けたことがなかった
のですが、今年は初めて20個ほどの実がなりました!!

PB180932.JPG

どうやら渋柿のようなのでしばらく様子を見ていたのですが、数日前から
突付いているヤツが現れたので、食べられてしまわないように収穫☆

PB180938.JPG
PB180941.JPG

主犯はコイツです(ヒヨドリ)

PB180948.JPG

さて、いよいよ干し柿作り。
まず、枝を切ります。
あとでちゃんと紐をつけられる長さにしておきます。
PB180967.JPG

ヘタの部分は硬いので、パリパリっと外しちゃいます。

そして、皮むき。

PB180975.JPG

私は知らなかったのですが、お尻の部分の皮は残しておくのだそうです。
干されていく途中で実が外れてしまうのを防ぐ目的があるみたいです。

さぁ、剥けたら今度はお湯を沸かして、柿をザブンと湯通しして殺菌!

PB180984.JPG

最後に焼酎でさらに殺菌して...紐をつけて完成(*^^*)
PB180999.JPG

1週間くらいしたら揉む作業があるようですが...その模様はまた次回を
お楽しみに...果たしてうまく出来るのでしょうか!?



Category is |

2020.11.12
こんにちは。

季節も冬になり、毛布やブランケットが恋しくなりましたね。
私は毎日クリッパンのウールブランケットに包まれて、ソファーの上でだらだらする日々です(笑)


さて、本日gashuにおいしい新商品が入荷いたしました。

DSC_0014.jpg

パッケージもかわいいので、プレゼントにもお勧めの商品たちです♪
Category is |

2020.11.06
こんにちは。
連日、クリスマスフェアはおかげさまで大変ご好評いただいております(*^^*)

さて今日ご紹介するのは、デンマークのブランド「ファブラスグース」のノルディックツリーキット。
デンマークのイラストレーター、ペーパーアーティストであるテレサ・ジェシングによってデザイン
されたものです。
HORIZON_0001_BURST20201101164127363_COVER~2.JPG

その名の通り、ツリーをご自宅で手作りしていただけるツリーのキットなのですが、
ツリーの葉の部分になる台紙と、ビーズ、木の土台がセットになっていて、クリスマスを待つ間
ご家族やご友人と会話しながら楽しんでつくっていただけるアイテムです。

スタッフもおしゃべりしながら、作ってみました!!
型紙から外したら、なんだか雪の結晶にも見えてキレイ。
ひとつひとつパーツを金属のスティックにさして、間をビーズでうめていくと・・・

DSC_3038~2.JPG

完成☆
DSC_3092~2.JPG
北欧らしいナチュラルでシックなデザインなので、どんな場所にも置きやすいだけでなく置いた空間の
雰囲気を一気に北欧へと変えてくれるアイテムでもあります。

DSC_3042~2.JPG
キャンドルホルダー、クリスマスオーナメントや人形と一緒に飾ってみるのも素敵ですよ!


Category is |

2020.11.04
こんにちは。
スタッフのぐっちゃんです。

今回も、私の休日を少しだけご紹介。


秋、、、といえば栗、、、
といえば!

モンブラン!!!

友人から誘われて、山鹿にあるとっても人気のあるお菓子やさん(カフェ)のモンブランを食べてきました✨

DSC_0024_copy_800x800.jpg

モンブランというケーキですが、食べた一言目が『栗!!』
、、、そのまま(*`艸´)笑

でもでも、食べた人はきっとわかってくれるはず。
栗のクリームを食べているのではなく、栗そのものを食べている感覚になるケーキでした。

ちなみに、甘いものがそこまで得意ではない私。
※なぜ食べに行ったのかは置いといて。甘いのが食べたいときもあるのよ。
一時間かけて食べ終わりました。
長っ!!笑
でも、凄く美味しかった。
季節ものを食べるって、最高に幸せですよね。


そしてその後、展望台へ。


DSC_0032_copy_800x450.jpg 
景色がとっっっっても綺麗でした。
『不動岩』という、おっきな岩がある展望台。
是非お出かけしてみてください(о´∀`о)


そしてその後、ピザを食べに山鹿のメインストリートへ。

DSC_0041_copy_600x600.jpg

このピザも凄く美味しかった~。
相変わらず、マルゲリータです。


山鹿にも色々なお店があることを知った1日でした。
また行きたいと思います!
皆さんも是非!


ちなみにこの後、焼き肉を食べて帰るという、幸せな食い倒れツアーでした(笑)



Category is |

2020.10.31
こんにちは。
秋晴れのお天気が続いていますね。
ガシューでは、いよいよクリスマスフェアが始まっております。

クリスマスリースはもちろんのこと、ツリーに飾るオーナメント、大人気のノルディカニッセも
販売しておりますので、是非お越しくださいね(*^^*)

さて、そんなクリスマスですが、今年はおうちでゆっくりお過ごしの方も多いかと思います。
キャンドルを灯して、ゆったりとした夜の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

キャンドルホルダーとしてオススメなのが、言わずと知れたフィンランドのブランド、イッタラのkibi(キビ)。
フィンランド語で「石」を意味する名前がついたキャンドルホルダーはシンプルなデザインながら、
どこに置いてもおしゃれに見える素敵なデザインです。

カラーも数種類取り揃えておりますので、ぜひお店でお確かめください!!

DSC_3007~2.JPG

DSC_3027~2.JPG

そして、こちらはデンマークのブランド、ケーラーのキャンドルホルダー。
家の形をしているので、まるで窓からの明かりがもれているようにやさしく火が灯ります。
DSC_3009~2.JPG
ノルディカニッセの人形たちや、ツリーと一緒に飾ってもきっとクリスマス気分を盛り上げて
くれるものと思います。

とは言え、キャンドルに火を灯すのは、お子さまやペットを飼っている方には悩みの種ですよね。
そこで、LEDキャンドルはいかがでしょうか?
天然の白樺の皮を巻いて作られた電池式のキャンドル、ルミナラのバーチピラー。
暗い場所で見るとまるで本物の炎のように揺らいで見えるので不思議です。

DSC_3028~2.JPG

クリスマスの飾り付けどうしようかな・・・とお悩みの方はどうぞガシューへお越しください☆
皆様のお越しを心からお待ちしております!!

Category is |
<<次の7件  345678910111213