【彫付】 

網模様

彫付とは・・・

「彫付」は、瀬戸・美嚢地方の陶磁器生産、特に型の製造技術を最大限に生かしたダイニングウェアのブランドです。古くから日本の陶磁器の加飾には、染付や上絵等の技法が用いらきました。その模様は、当たり前すぎて見過ごしてしまいそうなくらい、日本人の意識に深く溶け込んでおります。長年、陶磁器製造、特に型の製造で培ってきた技術を生かし、日本の陶磁器に施されてきた模様を原型の段階から彫り込むことで、新たな表現を生み出しました。さらに素地の仕上げや透明釉薬へのこだわりなど、今までの大量生産の流れから少しはずれて手間をかけることで一層繊細で洗練された商品に仕上げています。原型職人の手作業による立体的な陰影の美しさなど、改めて「和」の美しさを再認識させてくれるブランドです。

網模様

網模様

網模様

網模様

網模様

網模様

網模様カップ 大/φ72×H118/(税抜)\1,800+税
網模様カップ 小/φ85×H69/(税抜)\1,500+税
網模様飯碗 大/φ158×H55mm/(税抜)\2,000+税
網模様飯碗 中/φ139×H55mm/(税抜)\1,800+税
網模様飯碗 小/φ120×H52mm/(税抜)\1,600+税
網模様は「網で幸せがすくえる」、「網は必ず結び離れない」と縁起が良いものとされ、引き出物や お祝い事のプレゼントにもピッタリです。白磁の透明感が際立つ製品です。飯碗は平たいので、ご飯だけではなく煮物を入れたりと様々な使い方が出来ます。

商品情報

  • 原産国

    日本(岐阜:美濃焼)

  • 素材

    磁器

関連商品

--