【bodum】 

ASSAM

bodumとは・・・

1944年、現オーナー、ヨーガン・ボダムの父、ピーター・ボダムはデンマークのコペンハーゲンにボダム社を設立。1950年代、いち早くインダストリアルデザインの重要性に気付き、独自の商品開発を開始。デザインへの確かな姿勢は現在のボダムの土台となっている。1958年にはサイフォン式のコーヒーメーカー「サントス(現:ペボ)」が大きな成功となり、デンマークだけでなく、ヨーロッパ全体に知れ渡る有名メーカーへと成長。1974年ピーター・ボダムの息子、ヨーガン・ボダムが経営者に就任後、ボダム社初のフレンチプレス・コーヒーメーカー「ビストロ」を発売。「毎日の生活に美しいシンプルなデザインと最高の素材を」という新しいデザイン理念を初めて実現し、その後多くのフレンチプレスが生み出されることとなる。本社をデンマークから、よりヨーロッパの中心のスイスへと移したのち、現在ボダム製品は世界55ヶ国で販売され、直営20店舗を構えるまでになっている。多数のショップインショップもあり、世界中で優れたデザインと機能性をもつ製品を提供、長年に渡り数々のデザイン賞を受賞し続けている。 1974年以降ボダム社は今日までに1億個のフレンチプレス・コーヒーメーカーと3千万個のティーポットを製造。そしてコーヒー・紅茶製品からキッチン製品へとその裾野を拡大し、現在では多くのテーブルトップ・家庭用品、美しいキッチン・家庭用品のラインを拡大し続けている。

ASSAM

ASSAM

ASSAM

ASSAM

ASSAM

0.5L/(税抜)\6,500+税
1.0L/(税抜)\7,500+税
1991年、アッサムティーポットは「紅茶を淹れる基本」を考え直し、1991年英国紅茶協会のためにデザインされました。フレンチプレス式コーヒーメーカーの機能を紅茶にも生かすことにしたのです。ティーリーフは自由に動くことができ、上からプランジャーを押すだけで、それ以上紅茶が濃くなってしまうことはありません。また、ガラスでできているので、フルーツティや緑茶、ブラックティーなど、それぞれの紅茶のカラーを美しく見せ、目でも楽しむことができます。濃いフレーバーを持つ北東インドのティーリーフ、ASSAMから名づけられました。

商品情報

  • 素材

    本体・・・耐熱ガラス(耐熱温度差120℃)プランジャー・・・ポリプロピレン(耐熱温度120℃/耐冷温度-20℃)/シリコンゴム(耐熱温度230℃/耐冷温度-20℃)蓋/フィルター・・・ステンレススチール鋼

食洗機 オーブン 電子レンジ IH調理 直火
× × × ×

関連商品

--